カーテン取り付けの流れ

※画像をクリックで拡大

①袖とウインチを付ける

②大滑車の取り付け

③パイプを入れ、パッカー、コンクリート釘で固定する

④シート、切り口の加工

⑤P1ドラムの取り付け

⑥P1ドラムに、ワイヤーを取り付け、アルミ缶で 固定する

⑦ドラムにワイヤーを巻き、ワイヤー止めに固定 する

⑧大滑車にワイヤーを通し、P1シートを巻き上げる

⑨ドラムを付け、巻き上げる

⑩小滑車、太ロープの取り付け

⑪拡大図

⑫P2用ワイヤーを取り付ける

⑬細パイプを入れる

⑭シートに穴を開け、細パイプに細ロープを結び、ワイヤーに固定したクリップに結びつける

⑮シート、ワイヤーを固定してあった釘を抜き、  シートを巻き上げる

⑯太パイプを入れ、パッカーで固定する

⑰パイプ固定、P2ドラムを取り付け、パイプに穴を開け、ワイヤーを通し、ワイヤーを縛る

⑱縛ったワイヤーを引っ張り、パイプの中へ入れる

⑲P2ドラムにワイヤーを巻き、ウインチに固定する

⑳細パイプが外側にずれないよう、針金で固定する

↑↑クリック↑↑

↑↑クリック↑↑

↑↑クリック↑↑